スケジュール

DSC_0013 qq
<相方 作>


以前、友達の手帳を見せてもらったことがある

そこにはほとんど空いた日のない予定で埋められたスケジュール・・・

友達は3つの仕事を掛け持ちしながら出張も多く

絵の講師もするスーパーウーマンである

どちらかと言えば予定がない方が落ち着かないのかもしれない


私はと言えば友達とは真逆で手帳にもほとんど予定が書いていない

自宅が仕事場でもあるので出掛けて行って仕事をすることも今はあまりない

予定がないことにむしろホッとする自分がいる(笑)


重要な仕事の日に合せて熱が出たり

楽しいはずの友達との食事会でも体調を崩す

たまたまそうなんだろうと思っていたがどうも違っているようだと気付いたのは最近の話


もっと困ったことにこの頃は手帳に書いてあるにもかかわらず

予定をすっかり忘れてしまい唖然とすることがある(笑)

(結局は手帳を見ていないし・・・)


何度も確認しよう

自分に言い聞かせる毎日である




スポンサーサイト

数年に一度

DSC_0012 yy


広島では数年に一度の大雪となり未だ止む気配はない


四国の旅へは今朝出かける予定であったが

父からの忠告がなくてもこれではキャンセルしたであろう


県北生まれ(寒い地方)の相方は何気にはしゃいでいるようにみえる(笑)

窓に近寄っては「凄いのぅ」を繰り返している



昨日、注文していた相方のメガネが出来上がるので広島の中心部にあるお店へ取りに行った

雪もちらほら降っていたので人出もいつもより少なかった

出たついでにお昼御飯をどこかで食べようと言っていたので

高知県四万十で食べる予定にしていたウナギで有名なお店をネットで検索した

結局デパ地下にあったウナギのお店のイートインでうな重を食べた

もっとゆったりしたお店で食べたかったが目的は達せられたので良しとしよう

ちなみにウナギは静岡産だったので大変美味しかった


家に帰って相方にメガネを掛けてみるように言ってみた

私 「なんか賢く見えるわ」

私のメガネの3倍はする値段だったので皮肉も込めて言ったつもりだったが

相方はまんざらでもないような顔をして得意げであった(笑)


しかしどこまで降り続くのだろうか・・・

あまりに降り止まない雪に私も窓の外が気になっている


相方 「雪合戦でもやってみる?!」


キャンセル


相方 「高知県の足摺岬まで行ってみようや~!」

最近温泉に行きたがっていた相方が言った

ならばとさっそくホテルを調べて予約した


車での二人旅なのでたいした準備もいらない

旅行の日が近づいてからいろいろ調べたらいいや


・・・で、その日が近づいて来た昨夜

まさにルートやらランチの美味しい店を検索していた時に父親から電話があった


父親 「旅行に水を差すようなんじゃけど天候が気になるんよ!」

なんでも昔四国で雪道を走行中怖い思いをしたらしかった


そう言えば寒波が週末に来るとニュースでしきりに言っていたな・・・

のんびり構えていた相方と私であったが結局今回の温泉旅は中止にした


相方 「お義父さんを心配させたらいけんじゃろうから止めるかぁ!」

私 「・・・ホントは運転が不安じゃったんじゃろ?!」


今年は運勢がとても悪い私なので運勢のとても良い相方の意見に従う方が良いと判断した(笑)

ホテルの予約をキャンセルしたがキャンセル料金が発生するのかな・・・


四国の足摺岬には縁がなかったけれど

今度は昨日テレビで紹介されていた和歌山県の高野山に行ってみたい私であった




メイドノミヤゲ

DSC_0008 zz
<ヤフオクドーム>

コンサートを見るため日帰りで福岡ドームまで行ってきた


何でもなかなか手に入りにくいらしい「嵐」のチケット

えっ?!

アラシってあの嵐?!

そう・・・あの嵐(笑)


熱狂的なファンの人には申し訳ないくらいのファンではあるが

冥土の土産にするには申し分ない(笑)


このようなコンサートには未だかつて行ったことがないので

戸惑うことも多々あったが何とか無事に行ってこれた


DSC_0011 nn
<博多駅>


少々早めにコンサート会場を出たので博多駅には余裕で着いた

相方に土産の辛子明太子を買って新幹線に乗った


コンサートの余韻と現実とのギャップが面白く感じられた


始まり

DSC_0003 (003)
<広島市内>


年末年始は大変穏やかな天候に恵まれた

31日は宮島へ初詣に行くと言って夕方から友達のところへ出かけた次男を除き

自宅で相方と長男と私の三人でゆったり?年越しをした


昨日次男を広島駅まで送って行き正月の我が家の行事は終了した

今朝は新年の挨拶回りの方々が来られ小さなわが社も始動開始


また新しい一年が始まった







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。